ここ数日は寒さが続きそうです。
水替えはできるだけ晴れた日にやっておきたいですな~!寒くてあかん・・・

W345Q75_20160126_093437.jpg
     晴れた日はこんな感じ!
W345Q75_20160130_181840.jpg
     今日は寒くてこんな感じ!

もう少し、楽ちんバイオ飼育でいきますが、新水の刺激も必要なので、徐々に水替えの回数を増やしていきます。
天気の悪い日が続くと青水も消えてしまうので、割水の量は天気予報とにらめっこしながら決めていきます。
今朝は、浅く水を張った舟に薄氷が張っていました。ハウスの中ですが水温は0℃に近かったです。
まだしばらく寒さは続きそうですね。

W345Q75_20160125_084059.jpg

1月4日に起こした一便は三週間が経過しました。
いい感じにバイオも効いて安定しています。

W345Q75_20160125_084439.jpg

さすがに魚影も見えないし、新水の刺激も必要ですので、三週間ぶりに一回目の水替え(半分)をしました。

W345Q75_20160125_153223.jpg

排水カゴで元水を半分抜いて、水温を合わせた新水を足しただけです。
今後は与える餌も徐々に増やしていくので、青水が消えない程度に新水の量を調性して水替えしていきます。
バイオは週2回ペースで投入しています。水替え時は必ず投入します。

W345Q75_20160125_153519.jpg

W345Q75_20160125_155203.jpg

二便で起こした明け二歳ですが、すごいお腹になっている雌も・・・しかし寒い・・・

天気予報では、来週また、東京でも雪が降りそうですね。朝晩も冷えそうです。大きい舟も1舟起こしています。
晴れて、お日様が当たれば、舟の波板を外し、日が落ちたらまた蓋をして保温しています。

W345Q75_20160121_084108.jpg

晴れてくれれば、日中、飼育場は暖かいので、水温の高い時間帯に粒餌も与え始めました。
高蛋白の粒餌は水温20℃以下では、消化が悪そうなので、どんの金魚やさんでも売っている、金魚用の粒餌(浮き餌)を与えています。モロヘイヤ入りの粒餌(金魚や鯉は野菜大好き)ですので、消化吸収も良さそうですよ。値段も安いし・・・

W345Q75_20160112_100003.jpg

飼育水が青水の場合、魚が見えないので、浮き餌は食べ残しが分かっていいですね。

W345Q75_20160121_122007.jpg

寒波が過ぎるまで、しばらくはバイオ頼みで楽ちん飼育モードでいきます。
更新遅くなってしまいやしたが、先週金曜日にらんちゅうHOHONO塾の熟女・・・じゃなくて、塾生のチョッチョリ~ナさんが、会の議事録を持ってきてくれました。

W345Q75_20160115_115946.jpg

チョッチョリさんは、今年5月頃、3番仔・・・失礼!3人目のお子様が誕生されます。

W345Q75_20160115_113341.jpg

身体に気をつけて元気な赤ちゃん産んでくださいね~!・・・と言ったら・・・
「今年は早目に仔採りして、がんばりま~す!」・・・どんだけぇ~!


一便で起こした舟は、2週間経過し、3週目に入りました。まだ、一回も水替えしていません。
水質はめちゃんこいい感じで、魚も元気です。

W345Q75_20160119_095931.jpg

まだまだいけそうですが、4週目に入る前に、魚に刺激を与えるため、少し替えようと思てちます。
とりあえず、バイオを少し足して楽ちん飼育の継続です。

W345Q75_20160119_093340(1).jpg
ぴゃ~!朝の水温2℃!飼育場の周りも霜が降りていました。

W345Q75_20160113_082517.jpg

これから本格的な冬の寒さ到来でしょうか?
でも、お天気が良かったので日中には、10℃近くまで上昇していました。
ハウス飼育の場合、お天気によって、水温が大きく左右されるし、
1日の水温さが大きくなるので、気を付けなければいけませんね。

W345Q75_20160113_082310.jpg
朝晩の冷え込みによる、急激な水温低下のために冬眠中の舟も夕方から波板で保温しています。
晴れたら、日中は蓋を開けて水温上昇を抑えます。
これで、1日の水温格差を少なくしています。


第一便で起こした舟の動画です。バイオがしっかり活性化しています。
今朝は冬眠中の舟で水温が5℃まで下がっていました~!昨日は12℃あったのにびっくりぽんやわ!

W345Q75_20160112_095936.jpg

W345Q75_20160112_095923.jpg

冬眠中のプラ舟(らんちゅうも底でじっとしています。)
この舟は最後に水替えしてもうすぐ冬眠2ヵ月になります。

これから本格的に冷え込むんですかね~?
最近、暖かかったから調子こいて3便・4便と起こしていくと大変そうです!
できるだけ、バイオ飼育で手をかけずに楽ちんもモードでいきます。
今日は水温も上がらないので、餌は赤虫を1回だけ与えました。
第1便は起こしてから8日目です。最初は餌が少ないので水替えはまだしません。
10日目あたりで少し入れ替える程度ですかね?徐々に餌を増やしていくので、その後は、週一回程度、状況(魚が見えなくならない程度)を見ながら抜いて足す水替えを行っていきます。

W345Q75_20160111_143129.jpg
バイオも効いて絶好調です。

昨日、暖かかったので第2も起こしちゃいました~!
一便の隣の舟です。起こす当初は(餌の少ない時期は、電気代節約のため、小さ目の舟で起こしていきます。)

W345Q75_20160111_143149.jpg

冬眠明けから最初の2週間位は赤虫のみを与えていますが、その後は消化のいい粒餌も与えていく予定です。
暖かい!ハウスの室温はお昼過ぎて26℃になっています。
夜間に波板を被せていた舟は、ヒーターなしで15℃を超えてしまいました。
ここのところ暖かい日が続くので、ヒーターなしで冬眠明けですね。
ヒーターを15℃設定で起こしている舟は18℃まで上がっています。
ヒーターの設定温度少し下げておこうかな?

W345Q75_20160106_120501.jpg
暖かい日が続くので、先日、各舟の床直しを行いました。
2割程度の新水に冬眠中の舟の古水を網で濾しながらポンプで移動するだけですが・・・


W345Q75_20160110_140409.jpg
ヒーターなしの舟(夜間に波板で保温した舟は、していない舟と比べて2~3℃水温が高いです。
でも、2月にかけて寒くなるんだろうな~!調子こいて全池起こすと後が大変そうなので、ヒーターを入れて完全に起こすのはもう少し先にしたいと思います。
朝晩は冷えますが、お天気のいい日が続きますので、日中は結構水温が上がりますね。
第一便の明け二歳は起こしてから今日で6日目になります。
餌はまだ少な目の朝一回のみ(一匹赤虫1かけら程度)です。
来週からは朝夕2回与えていく予定です。
餌を欲しがって泳ぎ回っていますので、つい与えたくなっちゃいますね。

W345Q75_20160109_114702.jpg

バイオは起こしてから3日連続で投入しました。その後は週2回程度で安定していくと思います。
できるだけ水替えは少な目で、週一回半分程度を考えています。
バイオ酵素(分解酵素)の泡が出ていますが、泡切れは良くめちゃんこ早くいい感じです。
しばらく楽ちん飼育で、雌のお腹が柔らかくなってくるまで、じっくり仕上げていきます。

W345Q75_20160108_162727.jpg

夕方からは透明の波板で保温をしています。

こちらは大きい舟ですが、朝晩波板で保温するだけで、ヒーターを入れなくても日中は12~13℃になります。
第二便で起こしていく予定です。

今日は気温が下がりましたが、15℃キープでしばらくいきます。朝晩は冷えそうですね。
魚も元気で、泳ぎ回っています。

飼育場に冷凍庫を運び入れました。赤虫200枚は楽に入ります。

W345Q75_20160104_150553.jpg

 赤虫も本日届きました~!

W345Q75_20160106_114043.jpg

餌やり開始ですが、今日はなめる程度で明け二歳5匹で朝一回だけ赤虫2かけらを与えました。(明日は4かけらかな?)

W345Q75_20160106_114933.jpg