今年もお世話になりました~!
バタバタした年でブログの更新もほとんどできませんでしたが、来年こそはがんばりやす!

最低気温も下がってきて、冬眠本番となってきました。

s-20161228_201133.jpg
               冬眠組も順調です。


こちらはお正月早々に起こす予定の種候補です。
どの組み合わせで仔を採るか考えていますが、いつも思うようにいったことないけど・・・
s-20161228_201122.jpg
HONO丸エアーストンの洗浄を行いました。
通常、漂白剤で汚れを落としていましたが、最近は高圧洗浄機で汚れを落としています。
いっきに汚れが落ちてとっても楽ちんです。

定期的に汚れを落とさないと目詰まりの原因となりますね。
s-20161225_133549.jpg

汚れたHONO丸をかごに入れて向きを変えながら高圧洗浄!
s-20161225_134039.jpg

苔なども落ちてかなりきれいになります。
s-20161225_134518.jpg

細かくて柔らかい泡でええでがしょう!
s-20161223_163247.jpg
ここ二日ほど暖かいので魚が泳いじゃって冬眠という感じじゃないですね。
二歳魚の舟の青水はかなり濃くなってきました。調子も良くいい感じで冬眠続行です。
バイオシークスルーは10日に一回ほど投入しています。
HONO丸エアーストンは2個入れていますが、水流がおきないようにエアーを絞って細かい泡にしています。

s-20161222_200703.jpg
                1600×1100の舟

s-20161102_162040.jpg
                 二歳雄種
何だかんだ言って今年は、5月最後の仔達が一番大きくなった感じです。

下の画像は尾が弱くなってしまった仔です。魚の雰囲気良かったんだけどな。
s-IMG_0828.jpg

尾皿は悪くないので、種としてはいいかな。
s-IMG_0835.jpg
冬眠中の舟ですが、日中暖かくて水温10℃を超えると餌を求めて泳いじゃってますね。
画像では青水の色が薄く見えますが、肉眼では魚が見えるか見えないかといった感じです。
HONOは基本的には冬眠中に水替えを行いません。
水替えを行う場合、古水を少し抜いて新水を足す感じで良いと思います。
健康状態が良く冬眠を迎えれば、来春、起こした時も楽ですね。

s-20161220_175543.jpg

次に起こしていくお魚さん達(当歳)ですが、こんな感じです。
餌を切っていますので少し痩せちゃっていますが・・・

s-IMG_0893.jpg

s-20161219_161737.jpg

s-20161219_161459.jpg

s-IMG_1005.jpg

s-IMG_0982.jpg

s-IMG_1034.jpg
以前にもバイオ飼育日記にご紹介させていただいている山梨県のS様ですが、小6の娘さんの自由研究が学校の代表に選ばれて市のの発表会に出られたそうです。すごいですね~!おめでとうございます。
9月頃の話でご紹介がとっても遅くなってしまいすみません。
以下一部抜粋させていただいた画像です。

1482038310208.jpg

1482038278872.jpg

1482038335428.jpg

1482038288828.jpg
バイオシークスルーXの画像まで登場させていただきありがとうございます!
大きい方の舟はじっくり冬眠組の魚達です。
冬眠中でも糞はしますので、バイオは10日に一回程度投入します。
水替えは冬眠明けまでしません。
とにかく健康状態ばっちりで冬眠させることが重要ですね。

s-20161213_161007.jpg
早い時期に雌が産んでも、雄が全く使えずに全部無精卵・・・という経験がよくあります。
雄と雌を同時に起こし、早くに雌が産卵しても雄が仕上がりが間に合っていないんですね。
雌の産卵より、雄の仕上がりの方が半月位遅いように思います。
早い時期の産卵のために雄をどう仕上げるかが重要ですね。

(雌と雄を分けて、雄の池は雌より水温を少し高めに飼育する。雌より早く起こす。雌より餌を控えめにする。雄は新水中心で飼育し、水替えを早める。)いろいろ試してみま~す!

s-IMG_0798.jpg

s-IMG_0799.jpg

s-IMG_0802.jpg
これから寒くなるのに・・・また1舟起こしちゃいました。
古水(バイオ投入+薄い青水)で15~6℃でほったらかし飼育となります。
餌は粒餌のみとし、フードタイマーで午前中を中心に与えます。
粒餌のみの理由は、赤虫なくなっちゃったから・・・です。
水替えのタイミングは舟の大きさに対する魚の数と餌の量によりますが、週一に半分程度いいかなと思っています。
バイオは水替え時(週一)に少し追加投入します。

s-20161215_164402.jpg

s-20161215_162741.jpg

こちらは12月初めにヒーターを入れて餌を与えている仔達です。
バイオを投入しているので週一回半分程度水替えしています。餌はほぼ浮上性の粒餌です。
腹付きの足りない仔が多かったのですが、みんな腹が付いてきました~♪

s-20161215_164421.jpg

s-20161215_161115.jpg
この舟は11月初めに餌を切ってから1か月以上経過(冬眠?)しました。
めっちゃきれいな青水になっています。

s-20161214_182618.jpg
魚も調子が良いのでそろそろ起こそうかな?毎年、仔採りが遅いので、来年はいろいろ試してみようかと・・・
15~6℃で1日軽く餌やり程度とし、バイオ入りの青水でじ~~~っくり仕上げてみようかなと思っています。
お正月から産卵じゃ~!・・・と言いながらいつも遅くなるのであった・・・

本日の日替わり分譲魚のご案内です。

NO.14
3月生まれの一番腹の雌です。
分譲価格=3万6千円です。(送料・代引手数料サービス)
s-IMG_1095.jpg

s-IMG_1099.jpg

s-IMG_1101.jpg
ご注文方法