今年は人工授精が今一です。
オスの精子はバッチでしたが、受精率が良くないですね。
無精卵だらけのように見えますが、結構孵化しました。
IMG_20170405_135637.jpg

稚魚は立ち上がりも良く、奇形も少なくかなり整っていますね。不思議だ!(画像は孵化後6日目)
IMG_20170413_130332.jpg

卵の時からちょこっと入れておいたミジンコもこんなに増えました!
IMG_20170413_130337.jpg

今年は(今年も・・・)産卵が出遅れて、鼻たらして産まない魚を見ていたら、お友達から稚魚を送っていただいちゃいました。
ありがとうござます。
お友達のイッシーさんは卵まで送ってくれたのですが、これがまた受精率100%と言えるほどすごい受精率でした。
写真撮っておけばよかった・・・

HONOは孵化から3週間経過した頃から、粉餌や砕いた赤虫も与え始めます。
冷凍赤虫を水で解かして与えるのも良いかと思います。
ブラインシュリンプ飼育の時期から比べ、飼育水もいっきに汚れてきますね。
水替えも徐々に早める必要があると思いますが、水替え時には必ずバイオを投入しています。水当たりも防げて安心です。
まだ、夜間は蓋をした飼育ですが、蓋を開けた時にの飼育水の臭いがバイオを投入した場合とそうでない場合では全く違いますよ。

IMG_20170413_092712.jpg
相変わらずきたないカナヅチ!!

IMG_20170413_092811.jpg

IMG_20170413_092819.jpg

IMG_20170414_101639.jpg
だんだんらんちゅうっぽくなってきましたが、日に日に大きくなっていくので、見ていて楽しい時期ですね。